鮪(まぐろ)

○鮪(まぐろ)

 サバ科の大型魚でクロマグロ、メバチ、キハダ、ビンナガ、ミナミマグロの種類がある。中でもクロマグロの味は最高で、幼魚はヨコワ、少し大きくなるとメジ、成魚はシビとも呼ぶ。なお、俗にカジキマグロと呼ばれるのはマグロとは別種で、マカジキ、クロカジキ、メカジキなどがある。

 トロを食べると頭がよくなると一時期騒がれたが、これはマグロに多く含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)の効能が明らかにされたためである。DHAを多く含む脂身にはEPA(エイコサペンタエン酸)も豊富であるが、マグロはカルシウムの吸収をよくするビタミンDも多い。また、赤味や血合いには強心・強肝、貧血防止、血中コレステロールを下げる働きを持つアミノ酸のタウリンが多く含まれており、頭脳を明晰にするだけでなく健康をもたらす優れた食材である。

 厚生労働省は2003年6月、妊婦に対して水銀濃度の高い魚介類の摂食に関する注意事項を発表したが、05年8月の見直し案で新たにクロマグロ、メバチマグロ、マカジキなどを追加している。それによると1回の摂取量を80g(刺身一人前)として、クロマグロ、メバチマグロ、メカジキは週1回まで、ミナミマグロ、マカジキは週2回までとしている。



-----PR-----

どくだみ茶 タキザワ漢方-どくだみは又の名をジュウヤク(十薬)といいます。健康の維持・増進にとても役立つといわれ、中国・そして日本で長い間利用されてきた、信頼と親しみの深い植物です。 清らかな水と空気に恵まれたタキザワ漢方廠指定原産地で、大切に安全に育てられた質のどくだみを、美味しいお茶にしました。健康と美容にとても良い飲み物です。

ニオイゼロプラス(2010+)-さとうきびからの抽出物を主原料とし、除菌効果をプラスした消臭剤です。さとうきびは古来より「消臭効果」があるとして、生臭い臭いや強い臭いを和らげる用途に使用されてきました。その消臭成分を抽出し、消臭剤の原料としました。もう一つの臭いの原因は、雑菌の繁殖による臭いです。ニオイゼロプラスは除菌成分をプラスし、雑菌の繁殖を防ぎ、臭いの原因を絶ちます。

お徳用どくだみ茶-どくだみは、ハートの形をした葉を持ち独特の臭いをしめす多年草です。強い繁殖力で野山や庭などのいたるところに見られ、梅雨の頃白い小さな花を咲かせる植物です。どくだみの葉には健康に役立つ成分が多く、古くから生の葉をしぼった青汁や乾燥葉をお茶にしたりと、庶民の間では幅広く利用された野草茶の代表です。本品は厳選した乾燥どくだみ葉100%を本格的な焙煎処理を施し、独特の苦味を和らげ飲みやすく加工した健康茶です。ご家族皆様の毎日の美容と健康にお召し上がり下さい。

コモロ-1975年のフランスからの独立以降、クーデターが頻発し、政権交替が繰り返され、政情は不安定。1999年4月、アザリ軍参謀本部長によるクーデターが発生した。アザリ新政権と構成3島自治政府の対立が続いたが、2003年12月、国内危機打開に関する合意を達成した。2004年3~4月に各島及び連合議会選挙が実施され、議会が開会したことによって国民和解プロセスが完了した。2006年4~5月には憲法に従って大統領選が行われ、民主的方法でサンビ大統領が選出された。2007年4~5月にアンジュアン自治島の政情が悪化し、AU(アフリカ連合)の仲介により同島と連合政府間で合意が成立するも、6月の同自治島大統領選挙は連合政府政令に反し実施された。

FW-3420-足元の不自由な方に歩行補助器として最適です。

どくだみ茶どくだみ茶 業務用-どくだみ茶は、日本全土の分布する多年草で、十種の薬の効能があると言われることから十薬、重薬の別名があるほどさまざまによいと言われています。腫れものには生の葉を軽く揉んでから貼っていたそうです。どくだみの特有の臭気は、デカノイルアセトアルデヒドやラウルアルデヒド等によるものです。

介護用消臭剤-便の嫌な臭いに良く効き、ポータブルトイレに使えます。衣類に付いた臭いも取る事が出来ます。植物抽出物で出来ており、安心して、お使いいただけます。

発酵どくだみ茶-ドクダミは、初夏から梅雨時にかけて清楚で白い花をつけるドクダミ科の多年草で、北海道から九州、沖縄まで幅広く分布しています。採取期は成分が最も蓄積された5-7月初旬頃で、全草を採取し日陰で乾燥します。ドクダミは生の全草に一種独特の臭いがあり、なにか毒でも入っているのではないかと、ドクダメ(毒溜)と言われるようになり、それがドクダミに変化したと伝えられています。本品は、ドクダミ全草を特殊製法により発酵させて仕上げた飲みやすいドクダミ茶です。発酵することにより、ドクダミの有用性が高まります。香り豊かな美味しいドクダミ茶は、どなたにも親しみやすく、お子様からご年配の方まで幅広くご愛飲いただけます。

アルバジャパンイーキュート22-多機能ながら軽量で座り心地やさしい自走式車いすです。楽な姿勢で座れるリクライニング式。介助者だけでなく乗っている方も背もたれの角度を自由に調整できます。

国産どくだみ茶焙煎-どくだみは毒を制して健康になるとして利用されています。どくだみはくさくてのめないと思っていませんか。このどくだみは原料の良さになおかつ焙煎の仕上がりで美味しく、何の抵抗もなく毎日飲めると自身を持っています。

和草茶 どくだみ-山野のいたるところに自生しているどくだみは、暮らしの知恵から広く活用され、今日まで受け継がれてきた身体にやさしい山野草です。葉や花にはクエルシトリンなどのフラボノイド成分が含まれています。本品は信州に自生するどくだみを手間をかけ採取・乾燥させ、従来の2倍近い時間をかけて焙煎する低温蒸らし加工で、まろやかさに加え透きとおるような味・香りに仕上げました。ご家族皆様の健康維持のために続けてお飲み下さい。

四点杖スモールベース S-LOCK-PVC樹脂の持手を採用!使いやすい左右兼用タイプ。軽量で丈夫なアルミ製です。

漢方せき止めトローチ「麦門冬湯」-漢方の「麦門冬湯」が飲みやすいトローチになりました。せき止めには口当たりがよく、飲みやすい液剤が主流となりつつあり、各社からいろいろと発売されていまが、小太郎漢方では液剤ではなくトローチ剤を選択いたしました。乾燥して過敏になったノドや気管・気管支は、少しの刺激でも咳を発生しやすい状況に あり、口中に入れ、なめればなめるほど、その成分の働きで徐々に潤してくれる卜ローチが適していると判断したからです。乾性の咳でノド、口、舌、鼻などが乾燥しやすいタイプには適した剤形といえるでしょう。

ジュウヤクA「コタロー」-ジュウヤクAエキス錠「コタロー」は、どくだみの花期の地上部(十薬)を乾燥したのち水で抽出し、飲みやすくした便秘薬・浣腸/便秘薬内服/漢方便秘薬 錠剤です。ゆるやかな便通を整える作用があり、お子様から高齢の方まで、また強い下剤を使えないような場合にも用います。

ガンビア-1994年7月、ジャメ中尉を中心とするガンビア兵は、1970年に共和制への移行以来安定した内政により長期政権を維持してきたジャワラ大統領(当時)を無血クーデターで追放し、軍事政権を樹立。同中尉は大統領に就任した。新政権による2年間の民主化移行期間を経て、1996年9月の大統領選挙の実施によりジャメ候補が当選、さらに、1997年1月に国民議会選挙が実施され、国民議会の召集により民政移管を完了し、国際社会との関係を改善した。

柿蒂湯(シテイトウ)ネオカキックス細粒-「ネオカキックス」は、しゃっくりの続く方に効果をあらわす漢方薬である柿蒂湯(シテイトウ)エキス製剤です。漢方の古典「済生方(さいせいほう)」収載の処方にもとづいてつくられた漢方エキス細粒です。

ラージベース L-LOCK-PVC樹脂の持手を採用!使いやすい左右兼用タイプ。軽量で丈夫なアルミ製です。

隆持源ゴールド-鹿茸、人参、淫羊蕾、黄精、牛黄、シべット配合の滋養強壮ドリンクです。

響声破笛丸料-本方は、万病回春の方で、謳歌によって音を失するを治すとあり、応援団、声楽家、政治家の演説などで、声のかれたものによくきくばかりでなく、平素のどが弱くて、すぐ声のかれる傾向のある人にも功を奏します。又、感冒でのどの気持ち悪い時にも服用します。本品は細粒剤であるため溶けやすく、のどや舌にくっついたり、飛散するような不快感がありませんので、気持ちよくお服みいただけます。

ジンバブエ-2007年に入り、ZANU-PFとMDCとの間の政治的対立は激化する中、南アフリカのムベキ大統領を中心とした南部アフリカ開発共同体(SADC:South Africa Development Community)主導による与野党間の対話による問題解決のための努力が開始しました。

安中散料-本方は中(消化器)を安らかにする散薬という意味で、元来は散剤ですが、現在は煎じ薬として使う機会の多いものです。出典は和剤局方であり、虚弱な体質の人の胃症状、ことに胸やけ・げっぷ・はきけ等を伴う場合によく効を奏すとされております。本品は細粒剤であるため溶けやすく、のどや舌にくっついたり、飛散するような不快感がありませんので、気持ちよくお服みいただけます。

FW-3420-足元の不自由な方に歩行補助器として最適です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック